sanmarusan
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年11月12日(土) 後編

~前編から続く~

◆ベッドに仰向けで寝て待つキャストさん。耳たぶを甘咬みして耳の穴に舌を入れる。キャストさんの喘ぎ声を間近で聴くと興奮してアソコが硬くなってしまう。

◆硬くなった物を握らせて乳首舐めをたっぷりとする。キャストさんは胸にコンプレックスを持っているようだけど、張りのある乳房と敏感な乳首は責め甲斐があってとても良かった。

◆おへそを舐めて股間へ移動していく。周りから舐めたり紐パンの脇から舌を入たりして焦らしながらアソコを責める。紐パンの紐を解いて、丸出しになったアソコを見ると、ナチュラルな薄毛だった。左右のマン肉と土手をしゃぶるように舐める。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、自分はベッド下に降りてクンニをする。

◆四つん這いになって貰い、再度アナル舐めをたっぷりした後、アソコに鼻を埋めてクリを舐める。

◆前向きの顔面騎乗になって貰い、下からクリを吸うようにクンニをする。「中も舐めて」と言うので、中に舌を入れて愛液を吸いつつ中を舐める。

◆再度ベッド端でM字開脚になって貰い、指で中をほぐしてあげる。指が2本入るようになったら、ローションを塗ったディルドで中を掘ってあげる。キャストさんにはローターを持たせ、自分でクリを揉んで貰う。

◆キャストさんが感極まって「本当はダメだけどキスしたい。していい?」と言うので、自分はディルドで中を掘りながら、キャストさんはアソコをしごきながら、舌と舌を絡ませたキスをする。

◆キャストさんはキスをしながら、一方の手でローターでクリを揉み、もう一方の手で自分のアソコをしごき続ける。

◆自分はキスをしながら、ディルドでアソコを掘り、空いた指でアソコのローションをアナルに塗ってあげる。指を回しながら押していくとアナルの中に吸い込まれていく。

◆3点責めされてイキそうになっているキャストさん。自分もアナルに指入れをしながらアソコをしごかれて今にもイキそうになる。「一緒にイクよ!」と声を掛けて二人同時に達した。

◆16:00-17:00 ベッドに裸で並んで寝てピロートークを1時間程する。

◆ボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」がかかった時に「この曲大好きです」と言うので歌詞の内容を軽く解説してあげた。「人生にはどん底があって、お前が今感じているのが、そのどん底の気分だ。俺も経験して知っているが、初めて経験するお前にはどんな気がする? 落ちぶれて、全く無名で、帰る道も無く、転がる石のようなことは」

◆一緒にシャワーを浴びる。自分の目を見つめながら身体を洗ってくれるキャストさん。人は死の直前に自分の人生の場面が走馬灯のように見えるというけど、自分の目ををみつめてくるキャストさんの顔もその際に必ず見る事になりそうだ。

◆17:20頃 チェックアウト。キャストさんとはホテル前でお別れした。

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年11月12日(土) 前編

◆今日はご新規キャストさんとの舐め犬の日。プロの舐め犬のよっちゃんさんに一度お願いしたいとの事だった。

◆疲労感と腰の痛みがあったので、事後に整骨院でのマッサージを予約してから出掛けた。ところが、キャストさんとメッセージのやり取りをしていたら良い予感がして、調子が良くなってきた。アドレナリンが出たのだろう。頭は冴え、元気になって腰の痛みも無くなった。

◆14:00 歌舞伎町中央のアパのロビーでキャストさんと合流。ローソンでスパークリングワインとつまみを買ってホテルの部屋へ。

◆いつものようにスマホをテレビにミラーリングしてAmazonMusicのプレイリスト(ビンテージロックがメイン)をBGMにする。

◆キャストさんもオールディーズ系が好きとの事。ソウルが好きでマーヴィン・ゲイが最高、ブルーノートでJB'sのメイシオ・パーカーの演奏を聴いた事もあると言っていた。

◆お喋りをしながら部屋飲みをする。仕事をするとつい過集中して身体を壊すまでやってしまうというキャストさん。自分と似たところがあるみたいだった。

◆一人でする時は直ぐイケるのに、男性とだとイケないというキャストさん。「イキたい」と言葉で考える(=左脳を働かせる)と気分が冷めてイケなくなる。一人の時のようにイメージで妄想する(=右脳を働かせる)と気分がエロい状態になってイキやすくなるよ。自分もイキづらい時なんかは初恋の人に舐め犬している場面なんかを妄想しているよ。と教えてあげた。「一人でする時は何故か痴漢に立ちバックで犯されている場面を妄想するんです」とキャストさん。「それそれ!」とお応えした。

◆「酔っぱらってしまった」と言って向き合った姿勢で膝の上に座わり抱き付いてくるキャストさん。Tバックをずらして、アソコの左右が擦り合うようにお尻を揉むように触ってあげる。

◆「シャワーは浴びなくていいよ」と言い、姿見の前に立って貰い、後ろから抱き付いて身体をまさぐるように触る。

◆キャストさんの手を壁に付け、お尻を突き出させ、Tバックをずらしてアナルをたっぷり舐める。その後アソコに鼻を埋めてクリを舐める。

◆ベッドに移動して服を脱いで貰う。来るときに買ってきたという白いレースの紐パンに着替えるキャストさん。

~後編に続く~

タイトル
タイトル
タイトル
ひで-S

ひで-S

大阪府/45歳/男性

昨日もエロ活で初めましてのキャストさんとお会いしてきました。
梅田のドンキ前で待ち合わせをし、コンビニで飲み物とつまみとお菓子を買ってホテルにチェックイン。
エレベーターの中で「303で初めてのゲストです」と告げられ
最近1人目になる率高いなぁ〜と感じました👀
303活動の事を少しお話して、お風呂が溜まったので交代で入浴。
いつも通りうつ伏せから性感マッサージをして
仰向けになったら、またもやペーパーショーツの前方がビショビショ!最近マッサージが上手くなったのか?キャストさんが敏感なだけと思いますが、上手くなったことにしておきましょう!w
ひと通りマッサージしてキャストさんがヘトヘトになったので
後半は雑談をしてお互いお風呂入って、駅でお別れしました。

舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年11月01日(火)

◆今日は美脚ショートボブのキャストさんと鶯谷デートの日。

◆19:00 鶯谷北口で合流。一か月ぶり18回目。80年代風モノトーンコーデのキャストさん。黒のニットキャップと黒縁の伊達眼鏡をかけていた。

◆キャストさんからサンマルサン3周年と、最近の健康志向からサバ缶を3缶頂いた。

◆駅前の「信濃路」で晩酌。青リンゴサワー、生ビール、瓶ビール、オクラえび詰め、厚揚げ焼、しらすおろし、ハンバーグ、カレールー、肉野菜炒め、牛カルビ、マカロニサラダ。キャストさんはつまみの圧倒的な多さと、優しい味付けでこの店を気に入ってくれたみたい。「ここが鶯谷の中心地なんだよ」と教えてあげた。4.57K円

◆20:20頃 徒歩5分のホテル「鶯谷倶楽部」に移動。ダークブラウンの調度品で統一された部屋でダークレッドのカーテンがかかっており、灯りは間接照明。落ちついたマンションの一室のようだった。

◆スマホでいつものBGMをかけてみたけど、ビンテージロックは似合わない感じだったので、2年前にこのホテルでかけて似合っていたSpotifyのプレイリスト「This Is Miles Davis」に切り替えた。

◆生理直前だというキャストさん。入念にシャワーを浴びて部屋着を着てベッドへ。

◆自分もシャワーを浴びてベッドへ。掛布団を払い除け、部屋着の上を脱がせてトップレスになって貰う。

◆耳たぶを甘噛みすると、喘ぎ声が至近距離で聴こえてビンビンに興奮させられた。硬くなった一物を握らせて乳首もたっぷり舐める。

◆部屋着の下を脱がせると飾り紐の付いた黒のTバックを履いていた。それでは、という事で、四つん這いになって貰い、Tバックの左にずらしてアソコとアナルを丸出しにする。

◆アナルは感じない人なので、そこには触れず、アソコに鼻を埋めてクリを舐めるとシコシコと芯があるようになっていた。

◆顔面騎乗になって貰い、下からクンニをする。マン肉や土手にむしゃぶりついて食べる様に舐めたり、クリを吸い出すように舐めたりした。それを繰り返していたら次第に盛り上がって来て、遂には跳ねるようにイってっしまった。

◆最後はシックスナインで手コキをして貰った。朝からムラムラしていたので、早々にフィニッシュし、大量に出してしまった。

◆21:45頃 シャワーを浴びてキャストさんご帰宅。

◆22:15頃 チェックアウトしてその足で「萩の湯」へ。ボジョレーヌーボーの湯に入り、マッサージ機に乗る。

◆23:15頃 鶯谷の「すき家」で牛すき鍋定食を頂いた。

◆カカオを見たら、久しぶりにおなべさんから舐め犬のお誘いが入っていた。次週お会いする事にした。

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年10月29日(土)

◆今日はシンママキャストさん宅で舐め犬の日。約3週間ぶり2回目。

◆デパ地下の「グラマシーニューヨーク」でケーキを3個買って手土産に。2個は一緒に食べる用、1個はあとでキャストさんが食べる用。シャインマスカットのタルトとモンブランタワー、苺ショートにした。

◆今回はシッターさんに預かって貰う際に子供ぐずったとの事で、30分延期となったが、近くに図書館があったので、そこで時間をつぶした。

◆15:30 キャストさん宅へ。相変わらずアイドルか局アナのように美人。

◆最初に通常料金+シッター代2時間分をお支払いした。14.4K円

◆キャストさんが淹れてくれたコーヒーを飲みながら手土産のケーキを一緒に食べた。
キャストさんはシャインマスカット、自分は苺ショートを頂いた。残ったモンブランは冷蔵庫へ。

◆キャストさんの仕事の話を聞かせて貰った。ネットを使ったフリーな仕事で面白そうだ。

◆バスタオルを借りてシャワーを浴びる。

◆小柄でショートカット、スリムで微乳だけどプリケツのキャストさん。暗くしたベッドルームで服を脱いでいく。可愛い紐パンは最近買った物との事。

◆パイパンで前付きのキャストさんのアソコ。前から見ると割れ目とクリが丸見えに。
膝まづいて舐めようとしたけど、位置が低くて上手くいかず。

◆それではと、ベッド端に寝かせてM字開脚にしてクンニをする。クリトリスは表に出ていない部分が両大陰唇と土手にあると聞いたので、そこも併せて舐めてあげる。

◆感度抜群のキャストさん。可愛い喘ぎ声に自分のアソコがギンギンに。

◆四つん這いになって貰い、後ろからお尻に顔を突っ込んでクンニをする。アナルは苦手みたいなので軽く触れる程度にしておいた。

◆前向きの顔面騎乗になって貰い下からクンニをする。土手にむしゃぶりついてクリを吸い続けていたら、最後にはイってしまった。

◆ディルドで中を掘ってあげようとしたけど、中がほぐれておらず上手く入らなかったので、これは止めにした。

◆それではと、ベッド端でのM字開脚、四つん這い、顔面騎乗をもう1セットっやてみた。2セット目ではイクには至らず。

◆最後はシックスナインでの手コキで。終始硬くなっていたので直ぐにイってしまった。

◆17:00頃 シャワーを浴びてキャストさん宅を後にした。また都合を合わせて会いましょうという事になった。

タイトル

もらったスタンプ一覧

簡単!無料登録 公式HPへ