sanmarusan

ゲストのつぶやき > #受け身でもいいですか?

舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2023年01月12日(木)

◆昼過ぎにご新規のキャストさんから訪問舐め犬の依頼があった。メッセージはこんな感じ。

 やばいタイプ過ぎます。。。。いじめてください お家きて

◆その後二転三転して五反田のラブホでお会いする事になった。

◆20:20頃 LiosⅢは満室だったので隣のills otelにチェックインした。部屋番号を知らせるとキャストさんが合流。

◆20代半ばで明るい感じのぽちゃな人。お願いしておいたポニーテールと紐パンで来てくれた。

◆「アロママッサージが出来るよ」と言うと「是非やって欲しい」と言うので、シャワーは省略して早速始める事に。

◆シンママさん配合のアロマオイルの匂いを嗅がせてあげると「わたしの好きな香り!」との事。

◆下着姿でベッドにうつ伏せになって貰い、手の平でアロマオイルを延ばして、足の裏からお尻に向けてマッサージしていく。

◆自分の大好きな巨尻のキャストさんなので、お尻のマッサージにも熱が入る。

◆仰向けになって貰い、つま先から股間に向けてマッサージしていく。アソコの割れ目はぴったり閉じて外側は乾いている。

◆ブラを脱がせて乳首をゆっくり舐めると喘ぎ出すキャストさん。左右の乳首を交互に舐めた後、割れ目を開いて膣の状態を探ると愛液が溢れていた。

◆愛液を指ですくってクリに塗る感じで手マンをする。すくってもすくっても愛液が溢れてくる。

◆股間に顔を突っ込んでアソコを食べるように舐めてあげる。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、ベッド下に降りてクンニをする。中が超好きと聞いていたので、クリと膣の入り口両方舐めてあげた。

◆四つん這いになって貰い、後ろからお尻に顔を突っ込んでクンニをする。アナル舐めは恥ずかしそうだったので短時間で止めておいた。

◆顔面騎乗になって貰い下からのクンニをする。凄く感じているのでもう少しでイキそうな感じだ。

◆再度ベッド端でM字開脚になって貰い、指1本でアソコの中をほぐしていく。指を2本に増やして更にほぐす。

◆ローションを塗ったディルドをアソコに挿〇入して中の奥を掘ってあげると今にもイキそうなキャストさん。

◆キャストさんに振動しているピンクローターを持たせ自分でクリに当てていて貰う。

◆ディルドでアソコの奥を掘られ、ローターでクリを振動されて我慢出来ずにイってしまうキャストさん。キャストさんがギブアップするまでイカせ続けた。

◆自分はシックスナインの手コキでイカせて貰った。

◆キャストさんがシャワーを浴びている間、食べそびれていた「からあげくん」を食べている自分。

 横を見るとキャストさんが口をアーンと開けて笑顔で待っている。

「からあげくん」を1個つまようじで刺して、開けた口へ持っていってあげる。

 それを食べ終えて「その優しさがモテなのよ!!」と言うキャストさん。

「モテ男は女性の扱いが適当だけど、たまに女心を鷲掴みにする優しさを見せる事があるってね。それかな?」とお返しした。

◆22:00頃 キャストさんご帰宅。この後、友人宅でのパーティーに合流するとか。

◆22:15頃 自分は「リンガーハット」で餃子10個定食とグラスビールを頂いてから帰宅。

◆0:00頃 帰着

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年12月29日(木)

◆今日は福岡のキャストさんと舐め犬の日で、舐め納め。

◆日中は風邪を治すためひたすら眠っていた。

◆20:30頃 上野のアパホテルにチェックイン。満室御礼の立て看板が立っていた。

◆20:50頃 キャストさんとホテルロビーで合流。背中まであった髪が肩までになっていた。昨日都内のサロンで切ったとの事。

◆ホテルの部屋にキャストさんの荷物を置いて食事に出かける。その途上、昨日のサロンでの動画をインスタのストーリーに上げるキャストさん。

◆ワンコインイタリアンの「CONA」で夕食。ドリンクはキャストさんがグラスワイン赤×2、自分が黒ビールとオーバーモヒート。

料理はピザのハーフアンドハーフ(マルゲリータ/チョリソー)、有頭海老とブロッコリーのアヒージョ、キャベツのアンチョビソテー、

ビッグソーセージ、ハニーチーズ豆腐、渡り蟹のトマトクリームパスタをシェア。 7.15K円

◆23:00頃 コンビニで買い物をしてホテルの部屋に戻る。キャストさんに窓からの夜景を見せると、高層ビルの赤色灯に感動していた。福岡には規制で高層ビルが建てられないので赤色灯も無いのだとか。

◆お土産に貰った物を食べながらお互いの近況報告をする。キャストさんの婚活は一旦保留らしい。自分はシンママキャストさんと来年から始める副業の事などを話した。

◆1:10頃 先日シンママさんからクリスマスプレゼントで貰った(イランイラン入り)オリジナルブレンドの夜のアロマオイルを使ってマッサージをさせて貰う。

◆下着とタンクトップ姿のキャストさんにベッドでうつ伏せに寝て貰い、アロマオイルを手の平で伸ばし、足の裏、足指、かかと、くるぶし、ふくらはぎ、太ももとマッサージしていく。

◆昨夜同様に大きい手が温かく、触り方も良くて、とても気持ちいいとの事だった。

◆ギアを舐め犬に入れ替えて、胸から舐め始める。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、自分はベッド下に降りてクンニをする。ヘアは恥丘に少しだけあって他はツルツルだった。

◆四つん這いになって貰い、お尻に顔を突っ込んで、アソコに鼻を埋めクリを舐める。

◆ベッドで前向きの顔面騎乗になって貰い、下からのクンニをする。

◆ベッド端で再度M字開脚になって貰い、指で中をほぐしてあげる。

◆指を2本にしたら若干キツイ様子だったけど、一か八かローションを塗ったディルドをゆっくり入れてみる。

◆中をほぐすようにゆっくり動かしていたら、気分が乗ってきた様子。奥の色んな場所を掘ってあげたら、次第に声が大きくなって最後は絶叫してイってしまった。

◆後戯にクリを皮ごと口に含んでまったりしいたら、キャストさんが「自分は膣が好きなので、膣の入り口を舐めらるのも好き。

長いストロークでクンニされて偶然舌が膣の入り口に当る時があるけど、あれが最高なんです」との事。

◆そう言えば今夜もそんな場面があったので、再現してあげた。

◆最初は膣に舌を突っ込んで舐め始め、舌を上下に大きく動かして、膣の入り口とクリに当るようにして舐め続けた。連続でイってしまうキャストさん。

◆今回はねっとり舐められて深く大きくイク事が出来たとの事。自分は昨日抜いたので抜きはパスした。

◆2:30頃 手と顔を洗う。チェックアウトはキャストさんに任せてホテルを出る。タクシーで帰宅。5.2K円。

◆3:10頃 帰着。

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年12月28日(水)

◆今日は美脚ショートのキャストさんと舐め犬の日。

◆ここ数日、風邪っぽく調子が悪かったけど、喉に痰が絡むようになってきたので治りがけなのだろう。デートはしっぽり部屋飲みにして続行する事に。

◆14:00-17:00 年内の仕事も一段落したので、風邪を治すために仮眠を取った。

◆17:30-18:30 定時退勤後、身体のこわばりを取るため、バスタブにお湯を貯めて入浴した。
 
◆19:40頃 日暮里エキュート「太郎」で酒のつまみに焼き鳥、玉子焼き入り焼きそば弁当、唐揚げを買った。

◆20:00 鶯谷駅北口前でキャストさんと合流。ブラックのキャップ、ライダースジャケット、ブーツにパープルのニットの合わせだった。

◆ファミマで酒とうずらの燻製、スモークチーズわさび味を買ってホテルへ。

◆20:15頃 「鶯谷倶楽部」も隣のラブホも満室だったので、老舗のラブホ「クリスタル」へ。4時間5.9K円だった。

◆生理初日だというキャストさん。「経験上、クンニの間は生理中でも血は止まるものだよ」と教えてあげた。

◆来年始める予定の副業の話などをしながら晩酌をした。

◆21:30頃 先日シンママさんからクリスマスプレゼントで貰った(イランイラン入り)オリジナルブレンドの夜のアロマオイルを使ってマッサージをさせて貰う。

◆下着とキャミ姿のキャストさんにベッドでうつ伏せに寝て貰い、アロマオイルを手の平で伸ばし、足の裏、足指、かかと、くるぶし、ふくらはぎ、太ももとマッサージしていく。

◆大きい手が温かく、触り方も良くて、とても気持ちいいとの事。

◆「初めてなのに何故自分はマッサージが上手いんだろう?」と考えてみたら、随分昔にSMクラブに通っていた際に美脚の女王様に脚のマッサージをしていたのを思い出した。

その時は褒められる事も無く、ただ無心でやっていたけど、きっとその時分から上手かったのだろう。そう言えば、マッサージ直後に顔の上に仁王立ちになられて潮を吹かれた事があったっけ。

◆キャストさんに仰向けになって貰い太ももや鼠径部をマッサージしていたら、「舐めて❤」との事。ギアを舐め犬に入れ替えて、胸から舐め始める。

◆パイパンのアソコの割れ目は生理臭も特になく、いつも通りアソコ全体を食べるように舐める。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、自分はベッド下に降りてクンニをする。

◆最近身に付けた新技が汎用的な物か試してみる。舌をバイブのように震わせてクリを集中的に舐め続けるのだけど、たまにクリを吸い出すニュアンスも加えてみる。

それを続けていたら、体位を変える間もなく、跳ねるようにして激しくイッてしまった。

◆自分はローション手コキで抜いて貰った。膝立ちで向き合って、締まる手マンコにピストンし、乳首も擦られて、キャストさんを抱き締めながら激しくイってしまった。

◆22:30頃 シャワーを浴びてキャストさんご帰宅。自分はバスタブにお湯を張って入浴した。

◆23:20頃 チェックアウト

◆24:30頃 帰着。明日夜の舐め納めのため、夕方までひたすら眠る事にした。

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年12月14日(水)

◆今日はブラジリアンクオーターのキャストさんとアポの日。

◆19:30 約束の30分前に渋谷に着いたら、キャストさんから次週にリスケ出来ないかと連絡があった。「もう着いて待ってるよ」と言ってリスケは却下した。

◆30分遅れるとの事だったので、ゆっくり食事をして、ホテルの空き待ちでちょうどいい時間だろうと考えた。

◆「餃子の王将」で食事をして、コンビニでブレスケアとモンスターエナジーを買い、ホテルへ行くと、やはり20分待ちだった。部屋は選べないとの事。

◆20:30 ラブホの待合所でキャストさんと合流。カップル席で話をして待っていると、程なく受付から呼ばれた。受付している間にウェルカムケーキ2つを選んでくれたキャストさん。

◆高い部屋だけあって、広くて100インチのテレビがあり、バスルームにはローションプレイ用のマットとローションまで完備してあった。

◆ケーキを食べながら世間話をする。キャストさんには合っていなかった仕事を辞めて、年始から新しい仕事を始めるとの事。

「上げチンのよっちゃんに舐められると運が付くいてうまくいくよ」と言っておいた。

◆今回もこれまでの自分のクンニを激賞してくれるキャストさん。生涯一の上手さでプロ級とか何とか。。。

◆手と顔を洗い、歯を磨いてプレイ開始。キャストさんのシャワーは省略。

◆敏感なキャストさんなので、胸のタッチNGの日もあるけど、今日はOKとの事。ノーブラの黒いキャミをめくって、張りのあるDカップ位の胸をたっぷり舐める。

◆「下も舐めて」とキャストさん。赤のTバックをずらしてクロッチを確認すると、真っ白なやつがべっとり付いて糸を引いていた。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、ベッド下に降りてクンニをする。アソコ全体を食べるように舐めるやり方に、舌を震わせてクリを集中して舐め続けるやり方をプラスしてみた。

マンぐり返しでアナルを舐めると、こそばゆいからダメとの事。

◆四つん這いになって貰い後ろから顔を突っ込んでクリを舐める。やはりアナルはNGとの事。

◆顔面騎乗になって貰い、キャストさんの支える脚が限界になるまで下からクリを吸い出すように舐め続けた。

◆「指を1本入れながら舐めて」と言うので、アソコの中を指で探りながらクリを舐める。Gスポット辺りが気持いいらしかった。

◆イキそうでイカないのでおもちゃを使う事に。持参のローターは充電切れだったのでホテル備品の電マを使う。「このまま使ったら病気が伝染りそう」とキャストさん。

「そんな話聞いた事ないし、消毒してあるから大丈夫だよ。」と教えてあげた。

◆電マをクリに当てるキャストさん。アソコに指を入れて、電マの横からクリを舐めてあげると程なくしてイってしまった。

◆脱力しているキャストさんに「恐縮ですが」と手コキをお願いしてみた。アソコに触らなければOKと言うので、向き合って膝立ちでのローション手コキをして貰う事に。

◆ヌルヌルで気持ちいい手マ〇コの中に突っ込んで出し入れすると、まるで生でヤっているかのよう。激しくピストンしてベッドに敷いたバスタオルの上に放出してしまった。

◆「寒い!」と言って早々に服を着込んでシャワーをし忘れるキャストさん。家で寝る前に浴びるから大丈夫との事。

◆21:30頃 「良いお年を!」と言い合ってキャストさんはご帰宅。自分はバスタブにお湯を張ってゆっくり入浴した。

◆22:20頃 チェックアウト。道玄坂上に「銀だこ酒場」が出来ていた。その電飾を見ていたら「なんとなくクリスマス」という80年代初期風コピーを思いついた。 

◆24:00 帰着

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年12月09日(金)

◆今日は東京出張中のご新規キャストさんとアポの日。

◆キャストさん宿泊のホテルがフロントに鍵を預けるタイプらしく、忍び込んでの舐め犬は叶わず、ラブホ利用となった。

◆19:30 鶯谷駅北口で合流。アラサーで色白、身長160cm超え、ウエーブのかかったショートカット、普通体型だけど、何所となくエロい身体つきのキャストさん。

◆「信濃路」で軽く晩酌しつつ仕事の話などを聴く。キャストさんは人見知りしない外交的なタイプみたい。

 注文は青リンゴサワー、梅サワー、グレープフルーツサワー、ししとうの海老詰め、牛レバー焼、チーズカリカリ揚げ、コーンバター、オムレツ、手羽先餃子、鶏肉の刺身、あん肝で 5.54K円。

◆20:40頃 ホテルにチェックイン。2時間4.2K円。

◆二人きりになったので突っ込んだ話を訊いてみるとこんな感じだった。

 ・地元にサンマルサン外の舐め犬さんが一人いる。

 ・とてもイキにくい体質だけど、その人とだけはイケる。

 ・それでも毎回イケる訳ではない。

◆シャワーを浴び、バスタブに浸かってキャストさんが戻って来る。部屋着は上だけで、下は厚手のストッキングを履いている。プレイでこれを破って欲しいという訳だ。

◆21:15頃 自分もシャワーを浴びてベッドへ。キャストさんの身体を触ると部屋着の下にブラをしている。訊くと「クンニに集中したいのでブラは付けたままで」との事だった。

◆黒いストッキングに包まれたムチッとした長い脚。ストッキングの下は黒いレースのTバックだ。

◆「パンスト破きをして、破れた穴からにゅるッとしたアソコが顔を出すと、かたつむりやなめくじをイメージするよ」と言う自分に対し「女のアレはそういう物よ」とキャストさん。

◆おへそを舐めたり、ストッキングの上から脚を撫で回したりする。モデルさんとしているようで興奮してアソコを硬くしながらストッキングの股間を破く。

◆ストッキングの破れた穴からTバックをずらして、パイパンの股間を周りから舐め始める。「優しくして」と言うので最弱で舐める事に。

◆ベッド端でM字開脚になって貰いクンニをする。いつものようにアソコ全体を食べるように舐めたり、横に舐めたりしたけど、あまり好みではないみたい。

◆四つん這いになって貰い、Tバックを大きくずらして大きなお尻に顔を突っ込んでアナルを舐める。その後、アソコに顔を付けてクリを舐める。自分のアソコをベッド下でシコっていたら危うくイキそうになった。

◆顔面騎乗になって貰い、下からクリを吸い出すようにクンニをする。クリを吸うのはいいけど、土手にむしゃぶりついたりするのは、好みではないみたいだった。キャストさんの脚がガタガタになるまで舐め続けた。

◆再度ベッド端でM字開脚になって貰いクンニをする。プレイ中の会話で「クリだけに集中して上下に舐め続けて欲しい」というのがキャストさんの望みのようだった。

◆ただ舐めても反応が薄かったので、舌をバイブのように震わせながらクリを舐めると「それ、気持ちいい!止めないで続けて!!」とキャストさん。

◆足が痺れて体勢キープが厳しかったけど、限界まで続ける事に。すると「今日はイキそうにないので、ここまで!」と身を弾くように離してうつ伏せになるキャストさん。これにて試合終了。

◆22:30頃 キャストさんはシャワーへ。その間に我慢汁でヌルヌルになっていた一物をセルフで抜いた。

◆22:45頃 明日朝早いと聞いていたのでキャストさんには先に帰って貰う。

◆23:15頃 キャストさんが溜めてくれたお湯に浸かってからチェックアウト。30分延長で1.28K円を支払う。

◆疲れていたようで、支払いの際にカード入れからカード類を落としたらしい。ホテルの受付の男性が追って来て手渡ししてくれた。

◆鶯谷駅南口まで歩き「日高屋」でピリ辛豚骨ネギラーメンを頂いた。

◆23:51日暮里発の舎人ライナーに乗って帰宅。日曜アポのキャストさんからメッセージが来ており、リスケする事になった。

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年11月30日(水)

◆今日はご新規のキャストさん25歳と舐め犬の日。

◆キャストさんが急遽残業になってラブホで合流となったので、事前に酒とつまみを調達しておく事に。

◆日暮里のエキュートで「まい泉」のサンドイッチ3種、鶯谷の「オリジン」でおかず3品、ファミマで缶ビール2本、男梅1本、ほろ酔い1本を買い、ホテルへ。

◆20:30頃 チェックイン。間もなくキャストさんも部屋へ。髪型はお願いしていた通りのポニーテール。見た感じで出身地を当ててしまった。

◆買ってきた酒とつまみを片手にしばしお喋りをする。最近常宿にしている今日のホテルはこのキャストさんにも好評だった。

◆お互いにシャワーを浴びた後、灯りを薄暗くして、小さい音でマイルスをかける。

◆部屋着のキャストさんを立たせてアイマスクをして貰う。部屋着の下はお揃いのブラと紐パン。それらを脱がしながら身体を触っていく。可愛らしい乳首を舐めると喘ぐキャストさん。下からエッチな匂いがしてくる。

◆お尻を触ると自分の大好きな巨尻だった。ならばと、ベッドで四つん這いになって貰い、エッチな匂いがプンプンする愛液で濡れたアソコに顔を突っ込んでたっぷりクンニをする。マン汁の匂いに興奮してしまい、危うく暴発するところだった。

◆顔面騎乗になって貰うがキャストさんはアイマスクを外さず。下からクリを吸い出すようにクンニをする。物足りないようなので中を触ってあげる事にした。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、人差し指で中をほぐして、ほぐれたら中指を重ねて2本で中を触ってあげる。時折キューっと絞めつけてくるキャストさんのアソコ。

◆「これなら入りそう!」と閃いたのでローションを塗ったディルドをアソコに入れ、奥を掘ったり、カリがGスポットに引っかかるように抜いてあげる。同時にキャストさんに振動しているローターを持たせてクリに当てて貰う。これを続けていたらキャストさんは大声で叫びながらイってしまった。

◆シックスナインで手コキをして貰いながら、クリを舐めアナルの皺を指で擦っていたら、アッと言う間にイってしまい大量に出してしまった。

◆22:40頃 シャワーを先に浴び、着替えを済ませたキャストさん。明日は休暇で映画に行く予定とか。先に帰って貰った。

◆23:00過ぎ 追ってチェックアウト。45分の超過料金1.86K円を払う。

◆「ラバーズ」近くの「日高屋」でエネルギー補給。辛味噌ラーメンと味玉を頂いた。BGMはヘッドフォンで聴くメイシオ・パーカーやアラン・トゥーサンなど。

◆23:57 舎人ライナーの4人席に3人で座って帰宅。

タイトル
タイトル
タイトル
ひろりん0312

ひろりん0312

神奈川県/66歳/男性

伊豆へ釣りに! 11月2回目 2日目だけど釣りは初日の釣果!

実は昨日白浜へ来たんだけど、風雨が強く波も高いので、釣りは諦めました(泣)
まあ、今年2泊以上で15回は来ていて、40回以上は釣りをしているので、たまにはのんびり(笑)

夕食はクーポンが使えるのがわかったフードストアあおきで、お寿司を買って食べました(笑)

後、夜はチャンピオンシップ日本戦の応援が出来て、試合にも勝ったので最高でした!\(^o^)/

2日目は朝から天気は良くて、2週間前にはクーポンの使え無かったジョナサンが使える事が分かりラッキー!

11時頃に釣り場確認に行くと、半年くらいあえなかった、ヌシのような人がいたので暫く釣り談義をしたけど、海は珍しく濁っていて大きな魚は釣れてませんでした。

私の釣りの方はは、いつものように午後1時半に釣り場に戻り、ヌシと入れ替わりで2時頃から実釣開始すると、まだヌシがいるうちにとんでもない引きが!

暫くやり取りをして、やっとヌシにタモを入れて貰ったのは、50cmのタモより大きな58cmのボラでした\(^o^)/

ここのボラは美味しいので、キッチンバサミは忘れたけど、前に出刃を忘れた時に買った100円ショップの出刃で、頭と内臓とウロコを取り海水+氷のクーラーに入れました。
明日帰ってから捌いて食べるのが楽しみです。
ちなみに、湘南ではボラは臭くて食べられません(^_^;)

今日はとにかく、エサ取りが少なくて、2週間前は投入後5秒も経たずに無くなったエサが無くならない(^_^;)

と言っているうちに、1時間が経ち、急に強いあたりが、竿を立てると突っ込んでたたく、えっ?

そう言えば、ヌシが最近30年くらいここで釣りをしていて、初めて35cmのマダイが釣れたと言っていたのを思い出したけど、上がって来たのは、黒い(笑)

結局釣れたのは、32cmのクロダイでした。
まあいいかな(笑)

その後4時過ぎまで状況は変わらず、最後に放っておいた竿に、ネンブツダイが2匹かかっていただけでした(^_^;)

メジナが匹も釣れなかったのは、冬以來かな(笑)

今回はこれでおしまい、

でも、2週間後にはまた来る予定です(笑)

タイトル
タイトル
さとし015

さとし015

東京都/30歳/男性

土曜日、日曜日と素敵なキャスト様にお会いすることが出来ましたー!!

日頃から徳を積んでいるからの おかげなのかな??って思えました。

土曜日は、タロット占いして仲良くなってから、めっちゃ素敵な時間を過ごせました!!

特に日曜日のキャスト様は
自分が提供したいものを提供出来た感じがしました!!
頑張り屋さんだからこそ、我慢していることが多いだろうなと思ったので、
バックハグで癒したり、一緒に湯船に漬かったり、
髪とかしたり
愚痴聴きたいから、聴きながら、ゆったりまったりマッサージで癒していました。

本当に心も身体も癒されながら、気持ち良くなった。
話しながら、ゆったり心地よいマッサージしながらも、
急にエロいスイッチ入ってくれたのも嬉しかった~!!

俺の理性が危なかったけど、何とか耐えました。

本当に
テーマにしている、人としても、女性としても癒される時間になったのかなって思えました!!
もっと一緒に居たかったなー♪と思いつつ、
私が次の予定があり解散。

その後は、社会人サークルの運動会に参加してました。直前に果てなくて本当に良かったです!!
場所もそのままだったので、15分後には童心に帰ってました!!
スパイクボールとか、障害物リレー、スポーツ鬼ごっこなどたくさん遊んで、身体を動かしていました!

代償は、その日から訪れた筋肉痛です!!
まだ痛いぞ、こんちくしょう……

舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年11月12日(土) 後編

~前編から続く~

◆ベッドに仰向けで寝て待つキャストさん。耳たぶを甘咬みして耳の穴に舌を入れる。キャストさんの喘ぎ声を間近で聴くと興奮してアソコが硬くなってしまう。

◆硬くなった物を握らせて乳首舐めをたっぷりとする。キャストさんは胸にコンプレックスを持っているようだけど、張りのある乳房と敏感な乳首は責め甲斐があってとても良かった。

◆おへそを舐めて股間へ移動していく。周りから舐めたり紐パンの脇から舌を入たりして焦らしながらアソコを責める。紐パンの紐を解いて、丸出しになったアソコを見ると、ナチュラルな薄毛だった。左右のマン肉と土手をしゃぶるように舐める。

◆ベッド端でM字開脚になって貰い、自分はベッド下に降りてクンニをする。

◆四つん這いになって貰い、再度アナル舐めをたっぷりした後、アソコに鼻を埋めてクリを舐める。

◆前向きの顔面騎乗になって貰い、下からクリを吸うようにクンニをする。「中も舐めて」と言うので、中に舌を入れて愛液を吸いつつ中を舐める。

◆再度ベッド端でM字開脚になって貰い、指で中をほぐしてあげる。指が2本入るようになったら、ローションを塗ったディルドで中を掘ってあげる。キャストさんにはローターを持たせ、自分でクリを揉んで貰う。

◆キャストさんが感極まって「本当はダメだけどキスしたい。していい?」と言うので、自分はディルドで中を掘りながら、キャストさんはアソコをしごきながら、舌と舌を絡ませたキスをする。

◆キャストさんはキスをしながら、一方の手でローターでクリを揉み、もう一方の手で自分のアソコをしごき続ける。

◆自分はキスをしながら、ディルドでアソコを掘り、空いた指でアソコのローションをアナルに塗ってあげる。指を回しながら押していくとアナルの中に吸い込まれていく。

◆3点責めされてイキそうになっているキャストさん。自分もアナルに指入れをしながらアソコをしごかれて今にもイキそうになる。「一緒にイクよ!」と声を掛けて二人同時に達した。

◆16:00-17:00 ベッドに裸で並んで寝てピロートークを1時間程する。

◆ボブ・ディランの「ライク・ア・ローリング・ストーン」がかかった時に「この曲大好きです」と言うので歌詞の内容を軽く解説してあげた。「人生にはどん底があって、お前が今感じているのが、そのどん底の気分だ。俺も経験して知っているが、初めて経験するお前にはどんな気がする? 落ちぶれて、全く無名で、帰る道も無く、転がる石のようなことは」

◆一緒にシャワーを浴びる。自分の目を見つめながら身体を洗ってくれるキャストさん。人は死の直前に自分の人生の場面が走馬灯のように見えるというけど、自分の目ををみつめてくるキャストさんの顔もその際に必ず見る事になりそうだ。

◆17:20頃 チェックアウト。キャストさんとはホテル前でお別れした。

タイトル
舐め犬🐶よっちゃん

舐め犬🐶よっちゃん

東京都/47歳/男性

舐め犬よっちゃんの過去日記 2022年11月12日(土) 前編

◆今日はご新規キャストさんとの舐め犬の日。プロの舐め犬のよっちゃんさんに一度お願いしたいとの事だった。

◆疲労感と腰の痛みがあったので、事後に整骨院でのマッサージを予約してから出掛けた。ところが、キャストさんとメッセージのやり取りをしていたら良い予感がして、調子が良くなってきた。アドレナリンが出たのだろう。頭は冴え、元気になって腰の痛みも無くなった。

◆14:00 歌舞伎町中央のアパのロビーでキャストさんと合流。ローソンでスパークリングワインとつまみを買ってホテルの部屋へ。

◆いつものようにスマホをテレビにミラーリングしてAmazonMusicのプレイリスト(ビンテージロックがメイン)をBGMにする。

◆キャストさんもオールディーズ系が好きとの事。ソウルが好きでマーヴィン・ゲイが最高、ブルーノートでJB'sのメイシオ・パーカーの演奏を聴いた事もあると言っていた。

◆お喋りをしながら部屋飲みをする。仕事をするとつい過集中して身体を壊すまでやってしまうというキャストさん。自分と似たところがあるみたいだった。

◆一人でする時は直ぐイケるのに、男性とだとイケないというキャストさん。「イキたい」と言葉で考える(=左脳を働かせる)と気分が冷めてイケなくなる。一人の時のようにイメージで妄想する(=右脳を働かせる)と気分がエロい状態になってイキやすくなるよ。自分もイキづらい時なんかは初恋の人に舐め犬している場面なんかを妄想しているよ。と教えてあげた。「一人でする時は何故か痴漢に立ちバックで犯されている場面を妄想するんです」とキャストさん。「それそれ!」とお応えした。

◆「酔っぱらってしまった」と言って向き合った姿勢で膝の上に座わり抱き付いてくるキャストさん。Tバックをずらして、アソコの左右が擦り合うようにお尻を揉むように触ってあげる。

◆「シャワーは浴びなくていいよ」と言い、姿見の前に立って貰い、後ろから抱き付いて身体をまさぐるように触る。

◆キャストさんの手を壁に付け、お尻を突き出させ、Tバックをずらしてアナルをたっぷり舐める。その後アソコに鼻を埋めてクリを舐める。

◆ベッドに移動して服を脱いで貰う。来るときに買ってきたという白いレースの紐パンに着替えるキャストさん。

~後編に続く~

タイトル
タイトル
タイトル

もらったスタンプ一覧

簡単!無料登録 公式HPへ